toggle
害虫駆除-湘南・藤沢市・茅ヶ崎市・平塚市でお探しなら|ダスキン寒川町支店
2021-04-21

ゴキブリが冷蔵庫裏に潜んでいませんか?その理由と対策をお教えします!

ゴキブリが冷蔵庫裏に潜んでいませんか?その理由と対策をお教えします!

毎日お料理や手洗いなど様々な生活の場面で利用されているキッチンですが、実はゴキブリが数多く発生する場所と言われています。

キッチンの中でも特に「冷蔵庫裏や下」はゴキブリにとって快適な空間であり、隠れるにはうってつけの場所です。

毎日キッチン周りを清潔にしていたとしても、ゴキブリは1mm程度あれば住まいのあらゆる隙間から見境なく侵入してきます。

そんなゴキブリ達が私達が気付かない時・場所から台所に侵入し、冷蔵庫裏に潜んでいて巣でも作られるものなら、日々綺麗にしているキッチンがゴキブリたちによって汚染されるてしまうかも知れません。

キッチン周りでゴキブリの被害に遭わないために今回の記事では、

  • 何故ゴキブリが冷蔵庫を住処にしてしまうのか?
  • 台所のどこに潜んでいるのか?
  • 台所に潜んだゴキブリをどうやって退治するのか?

について解説致します。

キッチンの冷蔵庫裏に潜んでいるゴキブリ対策を知って、いざと言う時の参考にして頂ければ幸いです。

ゴキブリが冷蔵庫裏に潜んでいる理由

ゴキブリが冷蔵庫裏に潜んでいる理由

ゴキブリが冷蔵庫を住処にするのには理由があり、それはゴキブリの生態が関係してきます。

ゴキブリは夜行性で、暗いところや狭いところを好んで生息、繁殖する習性があります。

ゴキブリは人を嫌っているので、人が活動をしていない夜を主に活動する傾向があります。

少し纏めてみますと、ゴキブリの住処に適した環境はこのようになります。

ゴキブリの住処に適した環境
  • 暗くて暖かい環境
  • 食べ物のある場所
  • 水分があり、湿気のある場所

このような習性から、住まいの中で「冷蔵庫裏」はゴキブリの最適な住処だと言えます。

暗くて暖かい環境

多くのご家庭では冷蔵庫は壁面に接した状態で設置されており、大掃除や買い替えする時以外では、余程の事がない限り動かすことはありません。

それだけでも冷蔵庫の下や裏側はゴキブリが潜むには最適な障害物になり、私たちの目に入りづらい遮蔽物になってくれています。

ですが、理由はそれだけではありません。

冷蔵庫はコンプレッサーで内部の温度を調整しており、熱を外に出すシステムになっています。

ゴキブリは寒さに弱いですが、1年間通じで熱を放出する冷蔵庫の背面はゴキブリにとって最適な住処と言えます。

食べ物のある環境

ゴキブ食べ物のある場所

キッチン周りは食品を扱っているので、ゴキブリにとって食べ物を欠かす事はありません。

ご存じない方も多いですが、ゴキブリは雑食なのでこんなものまで食べてしまいます!

例えば

ゴキブリが食べるもの
  • 食品カス・生ごみ
  • 人の髪の毛
  • フケ
  • 皮脂
  • 湯垢や水垢
  • 石鹸カス

仮に食品を表側に出さず、シンク下や収納棚の中に食品を隠しても、ゴキブリは1mmの隙間からでも侵入しまいます。

冷蔵庫背面には基盤と内部への隙間があることから、簡単にゴキブリは侵入してしまう恐れがあります。

水分があり、湿気のある環境

水滴や湿気がある場所をゴキブリは好む

当然キッチンは蛇口があって水を扱う環境なので、ゴキブリにとっては最適な住処です。

またシンクに溜まった生ごみや湯垢や水垢など、ゴキブリにとってはうれしい餌にもなってしまいます。

シンク周りは多くの方が綺麗にされているかと思いますが、シンクの水垢や水滴を綺麗に拭き取っておいたとしても、ゴキブリは水1滴でも1か月は生き延びるほど驚異的な生命力を持っています。

またシンクは下水と繋がっているので、ゴキブリの侵入経路にもなりますので、ゴキブリ対策としては欠かす事が出来ないポイントにもなっています。

冷蔵庫裏に潜んでいるゴキブリ対策を怠ると…

もし冷蔵庫に多くのゴキブリが潜んでいた場合は初期対応が本当に重要です。対策を怠ると大変なことになります。

例えば私たちが外出中に台所周りをゴキブリ達が動き回るだけではなく、住まいの各部屋に拡散するだけではありません。

気づいた時には大量発生

知らないうちにゴキブリが大量発生

潜んでいるゴキブリを放置してしますと、気付いた時には大量にゴキブリが発生します。

ゴキブリはその体や体臭、フンからもフェロモンを発します。

そのフェロモンには「集合フェロモン」と言われており、言葉通り近くにいるゴキブリの仲間達を引き寄せる効果があります。

フェロモンに引き寄せられて集まったオスとメスが交尾を繰り返し、そして新たなゴキブリの卵を産み落とし繁殖してしまいます。

また、メスのゴキブリの繁殖力は驚異的で、1生のうちに10~20回の産卵をすると言われています。

1匹ゴキブリを見つけたら100匹以上は居る…」と言われていますが、化学的に根拠を示すデータはないのでその真相は定かではありません。

ですが、この驚異的な繁殖力によってゴキブリが大量発生した悲惨な場面を私たちは数多く見てきました…

こちらの記事もおすすめ

ゴキブリの赤ちゃん1匹が大量発生のサイン?害虫駆除のプロが対策を教えます!

病原菌を媒介

ゴキブリには病原菌が媒介

ゴキブリは多くの病原菌を媒介させ、私たちの生活を脅かします。

病原菌や発症される疾病の一例ではありますが、特に免疫力の低い赤ちゃんや小さなお子さん、ご年配の方々は本当に注意が必要です。

ゴキブリが持つ病原菌
病原菌から発症する疾病

こちらの記事もおすすめです。

新型コロナウイルス感染にゴキブリ媒介の疑いの可能性があるのか?

物損や火災

ゴキブリによる火災事故

潜んだゴキブリが拡散すると、冷蔵庫もそうですが「家電」で被害が及ぶ可能性が高いです。

ゴキブリは冷蔵庫の裏など暖かい場所を好むとお伝えしましたが、家電の中ではTV、パソコン、家庭用ゲーム機の隙間にも侵入するケースが多いです。

これら家電品内部には配線は通っており、ゴキブリが中でフンをしたりすると配線が接触不良を起こし「故障」、ショートすれば「火災」の原因にもなり得えます。

たかがゴキブリと高を括ってたとしたら、思いがけない脅威を家庭に及ぼす存在なんだとご理解頂ければ幸いです。

いくらお部屋を綺麗に保っていても、侵入経路や彼らが生存する原因を無くさない限りは、ゴキブリを家から追い出すことは事は出来ません。

冷蔵庫裏に潜んでいるゴキブリ対策

冷蔵庫裏のゴキブリ対策

キッチン周りで1匹だけゴキブリを発見した時の対策は、殺虫剤等で駆除すれば良いだけです。

ですが、冷蔵庫の裏に潜んだゴキブリを退治しようと思った場合、殺虫剤を吹きかけることは絶対にやめて下さい!

絶対に巣を作られている可能性がある!と最悪の事も考えて行動を行うべきです。

冷蔵庫の裏にゴキブリの巣を作られており、殺虫剤を掛けたことで裏に潜んだゴキブリが部屋中に逃げ広がってしまった!」と言う事例があります。

このように潜んだゴキブリが拡散しないために、安全なゴキブリ対策をお教えいたします。

バルサンなどの燻煙剤

ゴキブリ駆除はバルサンがおすすめ

ゴキブリは暗所や小さな隙間で身を寄せ合う習性があります。冷蔵庫裏が正にそんな場所です。

冷蔵庫裏に潜んでいるゴキブリを駆除するためには、「燻煙剤(くんえんざい)」をおすすめします。

小さな隙間にも薬剤が届きやすく便利なゴキブリ駆除アイテムです。

殺虫成分が隙間に入りやすい「煙タイプ」と、煙が出ない「無煙タイプ」の2種類があり、ビルやマンションなどの集合住宅の場合は無煙タイプが向いています。

燻煙材を使用する際のデメリットとして、

  • 食器や食品は直接有効成分がかからないようにしまっておく必要がある
  • 燻煙剤を焚いている間は人は数時間外に出ておく必要がある

くん煙剤を使用する場合は、食器類を片付けて置き、休業日や外出時間が長い時に使用するのであれば最適です。
あなたがこの2点を解決出来るのでは、是非使用する事をおススメ致します。

また、1度だけではゴキブリを駆除出来ない可能もあり、また燻煙前にゴキブリが卵を産み落とすこともあるので、2週間程度時間を置いて2回目を実施する事で隙間に潜んだゴキブリと産まれてきた赤ちゃんゴキブリも退治する事が出来ます。

毒餌を設置する

毒餌が春のゴキブリ対策に最適

ゴキブリが好む匂いでおびき寄せ、殺虫成分を含んだ餌を食べさせて殺虫する「毒餌剤(どくじざい)」も、潜んだゴキブリを駆除する対策の1つです。

よく駆除で使われているのは「ベイト剤(毒餌)」と呼ばれるものです。

ゴキブリやその糞、潜んできる場所の近くに設置しておくことで絶大の効果を発揮します。

毒餌の効果の流れ
  • 毒餌を食べたゴキブリが巣まで持ち帰る
  • 毒餌を食べたゴキブリが巣で死滅する
  • ゴキブリは悪食なので、死滅したゴキブリを共食いする
  • 毒が仲間も連鎖し、巣にいるゴキブリ達も死滅する

このようにゴキブリ1匹が毒餌を食べることで、巣にいる仲間たちまで拡散させて駆除が出来ます。

デメリットとして、効果が出るまでにはある程度日数が必要です。

また、人体にとっても有害の為、、小さいお子様やペットがいる触れられない場所に置くなどの対策は必要です。

あと毒餌には有効期限が定められており何年も変えないままにするれば当然効果が無くなっています

その結果私たちはゴキブリの巣ができてしまっている状況を何度も確認しています。

しっかりと有効期限を守って使われることをお勧めします。

ご紹介した2種類が一番最適なゴキブリ退治の方法ですが、バルサンを焚くのは躊躇されるケースが多いです。

そんな方は毒餌の設置だけでもOKです。ゴキブリが潜んでいそうな近くに置くだけなので手軽で簡単です。まずはご自身が出来る範囲内で対策を行ってみましょう!

まとめ

本日の記事は参考になりましたでしょうか?

今回は冷蔵庫裏に潜んでいるゴキブリの対策について解説させて頂きました。

目に見えているものだけを追いかけても、潜んで巣を作られてしまっていたとしたら住まいのゴキブリを根絶することは出来ません。

お話してきました通り、ゴキブリは私たちに害しか及ぼすことの無い害虫です。病原菌や、家電の故障や火災などリスクになるだけです。

今回の記事でも申し上げました通り、たかが1匹のゴキブリと捉えるのではなく、多くのゴキブリが潜んでいるかも知れないと心掛け対策を行って頂ければ幸いです。

害虫駆除関連ブログへ

関連記事